ブログ運営

初心者がやりがちなグーグルアドセンスで審査が通らないポイント5選

 

えぬてぃー
えぬてぃー
どーも!えぬてぃー(@jiyujinNT)です!

 

ブログで稼ごう!とブログを始めたばかりの人にとって、グーグルアドセンスの審査を突破するのは、ある意味最初の目標ではないでしょうか?

ちょっと色々調べてみると、アドセンス突破のためには、記事数10記事、あるいは30記事以上を目指しましょうと書いてあります。

 

しかしながら、なぜか受かる人と受からない人がいます。

 

例えば、ブロガーのあおいさんがまとめてくれている、先輩ブロガーのGoogleアドセンスに合格した時の記事数をまとめました!という記事では、色んな記事数の人がいます。

 

これをみるとなんと、2記事から157記事まで。

 

これってもしかして記事数とかブログデザインってほとんど関係ないんじゃないか?

 

と個人的に思っています。

 

ちなみにグーグルのポリシーはここに記載してあります。

https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja

 

そこで、ここではログ初心者がやりがちな、グーグルアドセンスに通るために絶対にやってはいけないことを書いていきたいと思います。

結構皆さんやりがちなので!

プライバシーポリシーを書いてない

 

これ多いんですよね。

 

プライバシーポリシーってなんですか?という人。

 

これを書いてないとほぼ絶対に受かりません

 

プライバシーポリシーというのは、このサイトはネットから入ってきた人の情報をきちんと扱いますよーと明記することです。

グーグルさんも詐欺グループなどの危ないサイトに広告なんて信用なくなってしまいますから、このポリシーは書かなくてはなりません。

下記の文章をコピーして、プライバシーポリシーというタイトルにして、固定ページや記事に貼り付けましょう。作成したら分かりやすいように、グローバルナビゲーション(ブログを開いたらすぐに出てくるメニューの部分)に載せましょう!

審査通ったらフッターでもどこでも好きなところに載せてどうぞ。

個人情報の利用目的

当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。

これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。

個人情報の第三者への開示

当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。

・本人のご了解がある場合

・法令等への協力のため、開示が必要となる場合

個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止

ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。

アクセス解析ツールについて

当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。

このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。

広告の配信について

[自分のサイトの名前]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。

免責事項

当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。

当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。

当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

プライバシーポリシーの変更について

当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。

修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。

 

えぬてぃー
えぬてぃー
これは、やりがちだけど気を付けよう!

ブログが若すぎる

これもよくある問題ですが、グーグルのクローラは始めたばかり過ぎると認識されません。

ですので、ある程度時間は置きましょう。

 

10日間ぐらいはブログを作ってからおいたほうがいいです。

 

えぬてぃー
えぬてぃー
初日から申請しても受からないからね!

禁止用語を使っている

グーグルさんには禁止用語があります!

大体の場合、それを子供に見せられるか?で判断しているらしいです。

ダメそうなやつ一覧

  •  アダルト系
  •  死とか暴力とか系
  •  薬物系
  •  アドセンスへの誘導系

この辺は気を付けましょう!

特に審査してもらっている間はこの辺のワードは使わないようにしましょう。

審査後ならある程度なら大丈夫かも知れませんが、審査中は上記のことを匂わすワードもやめる方が無難です。

えぬてぃー
えぬてぃー
あまり過激にならない記事を書くのが無難ですね

基本的な情報をのせていない

WordPressであれば、ブログのタイトル、プロフィール、そしてグローバルナビゲーションは作っておきましょう。

こういった基本的な情報が載っていないと、グーグルのクロールに引っかかりにくいです。

かつ、信用も下がります。

最低限の情報は載せるようにしましょう。

えぬてぃー
えぬてぃー
情報が薄いとグーグルも判断しにくいからね

タイトルと記事内容にキーワードを詰めすぎる。

googleの検索に引っかかりたいがために色んなキーワードを詰め込んで並べたりしていないですか?

これも審査に通りにくくなる要因の一つです。

なるべくタイトルはキーワードを絞って、記事内容もそれにある程度あったものにしましょう。

なぜこれがダメなのかというと?

白い背景のブログに記事と関係のないキーワードを白文字で貼り付けまくって、グーグルの検索に引っかかろうとする悪いやつがいるからです。

こういった抜け道が以前はあったので、それをなくすためにやっています。

ですので色んな所にキーワードを詰めすぎるのはやめましょう。

えぬてぃー
えぬてぃー
そのつもりがなくてもやっていることもある、気を付けよう!

通らない人のポイントは気を付けよう!

皆さん、結構通る人のポイントを見ていることが多いので、最低限これだけはやらないようにしよう!というポイントをまとめました。

再度まとめると

  1.  プライバシーポリシーを書く!
  2.  ブログは10日以上待つ
  3.  禁止用語に気を付ける
  4.  ブログのタイトル、プロフィール、メニューは作る
  5.  キーワードはなるべく絞って書く

これに気を付けて記事を書いてみてください。

えぬてぃー
えぬてぃー
これで皆も通るはずだ!
ABOUT ME
えぬてぃー
えぬてぃー
20代、研究者。ネット収益で自由に生活するのを目標に2018年7月より、ブログ、動画、仮想通貨など、いろいろ始めました!いくら稼げるか挑戦中。ブロガーズギルドfreeに参加中です。詳細なプロフィールはこちら!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA